介護付有料老人ホーム ウェルハイムQ&A 老人ホームへの介護・医療・機能訓練・リハビリ関する疑問・質問

 
介護付有料老人ホームの介護・医療体制、リハビリ・機能訓練への取り組みに関する疑問・質問に答えます。介護体制は、2:1以上の手厚い介護体制で、「生活リハビリ」という概念を意識した、リハビリ・機能訓練を実施しております。
  • 介護サービスの理念は? 老人ホームのご入居者が、自発的な行動力、意欲向上や活動の幅を広げる目的で、自立支援活動を行います。また、日常生活の中に身体機能向上を見出し推進することにより、ご入居者の心の可能性、活動の可能性を最大限に広げることです。
  • 寝たきりになった場合が心配です? 万が一、寝たきりあるいは、それに近い状態になった場合でも、弊社の老人ホームでは自室で終身介護させていただきます。どんな場合でも、24時間職員が対応いたしますので、ご安心ください。
  • 老人ホームと病院への送迎はできますか? 弊社の介護付有料老人ホームと提携しております協力医療機関の病院へは、無料送迎をしております。他の病院へは、有料送迎または介護タクシーの手配をいたします。
  • 短期入居/ショートステイでは、なぜ介護保険が使えないのでしょうか? 老人ホームにて、介護保険適用の短期入居/ショートステイができるようになりました。しかしながら、弊社の老人ホームでは、介護保険適用の短期入居はできません。あえて許可申請をしていないのは、短期入居においては、非常にご利用者の情報/介護・医療などが乏しく、ケアプランの作成に困難が多いからです。しかしながら空き室がある場合には、介護保険適用外の短期入居者を受け入れています。また1か月以上の期間であれば、短期入居ではなく、月払いにて契約し、介護保険を適用することもできますので、各老人ホームの相談員が相談に応じますので、お気軽にお問合せください。
  • ターミナルケアに対応していますか? ご本人、ご家族の希望を伺い、ホームドクターを交え相談した上でご希望に添えるように対応いたします。
  • 居室からの職員へコールはできますか? 病院ではナースコールと呼ばれていますが、同様のシステムを弊社老人ホームでは導入しており、ケアコールと呼んでおります。、ケアコールが3ヶ所(ベット、トイレ、お風呂)に設置されています。共用部分のお風呂、トイレにも設置いたしております。
  • 車いすを利用しています。ベットへの移動、トイレが心配です? ケアコールを押しておただければ、職員が伺い、介護いたします。
    むしろ、ご入居者の転倒を防ぐためにも、ご遠慮なく、ケアコールを押してください。
  • 入居者の様子(健康状態など)はどのように知ることができますか? 介護保険該当者の身元保証人の方には、毎月弊社各老人ホームより「ナース便り」をお送りしております。また、緊急時におきましては、電話にてご連絡しております。
  • 居室の清掃はしてくれますか? 老人ホームの職員が毎週実施いたします。トイレ、窓、洗面台、床などの清掃と、シーツの交換をいたします。
  • 洗濯はしてくれますか? 定期的(必要に応じて)に職員が下着類などの洗濯をいたします。有料ですが、クリーニング(週2回)もカウンターにて受け付けております。洗濯室は、ご自分で洗濯される方は自由に利用できます。定期的(必要に応じて)に職員が下着類などの洗濯をいたします。有料ですが、クリーニング(週2回)もカウンターにて受け付けております。洗濯室は、ご自分で洗濯される方は自由に利用できます。
  • 夜間の介護の状況は? 認知症の方の徘徊は夜間の方が注意が必要ですので、巡回等による安否確認、見守りは慎重に行っています。オムツ交換は定時に3回、また尿量の多い方は、2時間ごとにトイレ介助をいたします。当然ですが、体位交換、口腔内吸引、バイタルチェック(健康管理)を実施しています。異常時には、緊急時(施設長、看護師)の連絡体制/オンコールが整っております。
  • 夜間ヘルパー人員の少ない時間帯の徘徊者への介護は? 老人ホームの職員同士の協力が必要になります。徘徊者の見守りは絶対に必要ですので、1名は見守り、1名はおむつ交換を時間をずらして介護するとか工夫とチームワークを大切に介護しております。
  • 糖尿病などの治療食の対応はできますか? 医師の指示にしたがった内容ので提供ができます。老人ホーム内の厨房の栄養士が献立いたします。料金の加算はございません。
  • 足が弱ってきていますが適した運動指導は? 指導者の下、老人ホームに設置されている体操やマシントレーニングを実施しております。ご自分で自信のない方は、付添いで、庭、階上階にて眺望を楽しみながらの散歩をします。「生活リハビリ」という観念も大切にしております。詳しくは 機能訓練のページをご覧ください。
  • 頭の活性化のトレーニングはありますか? 「脳トレ」と呼んでいますが、簡単な、漢字パズルなど、クイズ形式での交流の場などを設けております。
  • 筋力トレーニングとは、どんなことをするのですか? スポーツジムにあるようなマシンを使います。機能訓練指導員の立会いのもとで、四肢、体幹部の運動をします。弊社老人ホームでは、ご入居者 個人に合ったプログラムにて実施しております。
  • 筋力トレーニングの効果は? 立ち上がり、歩行の安定、姿勢、排泄等の日常生活動作の向上、生きがいや幸福感といった生活面での豊かさの改善が期待できます。また、グループで実施しますので、ご入居者同士のコミュニケーションを図ることもできます。
  • マッサージを希望したい場合は? 医師の同意書があれば、社会保険を利用して老人ホーム内にてマッサージを受けることができます。従業員にご相談してくだされば対応いたします。自己負担でのマッサージの依頼もできます。フロントへご相談ください。
  • 認知症の程度が進んでいますが他の入居者さんと楽しく暮らせますか? 認知症の方でも、童謡やナツメロを歌える方もおられます。ヘルパーが中心となって、歌を皆で楽しく過ごすことなど、少しでも笑顔をしていただけるよう工夫しております。
  • 介助浴(介助の必要な入浴)は週何回ですか? 通常は、週2回です。それ以上は、ケアプラン作成時にご相談しますが、ご希望の入居者様、御家族様は、ご相談ください。
  • トイレの介助は、コールを押せば何回でも来てもらえますか? コールはご遠慮なく押してください。何回でも伺い介助いたします。またおむつの交換も同様です。転倒防止のためにもコールを押していただくことをお願いいたします。
  • リハビリのサポート体制は? 医師の指示、機能訓練指導員、看護師による、マシンによる筋力トレーニング、機能訓練室における歩行訓練、健康体操を行っています。詳しくは 機能訓練のページをご覧ください。
copyright©2012- 介護付有料老人ホームウェルハイム・東京/八王子  all rights reserved.